大学周辺情報 of 東日本大震災関連ページ


Ibaraki Prefectural University of Health Sciences


HOME > 大学周辺情報

大学周辺情報

ガソリン安定供給

ガソリンはすでに安定して供給されるようになっており,ガソリンスタンドには行列は見られません。現在,入手が困難なものは,ミネラルウォーターと牛乳ぐらいです。(2011.3.31)

ガソリンの供給は品薄です。

IMG_4196.JPGガソリンスタンドには車が並んでます。
ガソリン供給はまだ十分ではないスタンドが多く,早朝から行列ができています。(2011.3.22)


コンビニは

どこも営業してます。
大学周辺のコンビニでは,おぎにりやパンなども販売しています。昨日から,乳製品が品薄になっています。(2011.3.22)


薬局は

通常に営業しています。
大学近くの薬局は,通常通り営業しており,薬品類や日用雑貨,食料品なども買うことができます。(2011.3.22)


阿見町の避難所

sawayaka-title.gif総合保健福祉会館(さわやかセンター)
阿見町では,家屋が一部損壊した住民が大学正門前のさわやかセンターに9人避難しておりましたが,すでに全員帰宅しています。(2011.3.21)


大学の建物内

IMG_4197.jpg節電しています。
大学の研究室は,節電のため,廊下はとても暗いです。茨城県は計画停電の地域からは外れています。(2011.3.18)